かぴばらの投資ぶろぐ

毎日少額つみたてNISA買ってみました

ワン株買ってみました 68日目

68日目の結果が出ましたので

報告させていただきます。

 

前日比(%)

国内株式5社  -0.05

日経平均    -0.44

 

珍しく、日経平均を上回りました。

 

配当目的株が値上がりしていました。

小型株は、おおむね下がっています。

 

配当を出す企業は

業績が安定していることが多いですかね。

つみたてNISA買ってみました 104日目

104日目の結果が出ましたので

報告させていただきます。

 

含み損益(%)  -4.41

前日比(%)   +0.41

 

買増そうと思うと上がる。

これは、あるあるですかね。

 

 

ちなみに、2つのファンドの前日比(%)は

「SBI・V・S&P500」       +0.55

eMAXIS Slim 全世界株式」  -0.66

 

今日は、1%近くの差をつけて

全世界が下回りました。

 

新興国は、中国を始めとして

明るいニュースが聞こえてこないですね。

ワン株買ってみました 67日目

67日目の結果が出ましたので

報告させていただきます。

 

前日比(%)

国内株式5社  不明

日経平均    -1.66

 

マネックス証券では

購入金額も前日比に含まれるため

購入した時には

株価だけの前日比がわかりません。

これは少し不便でしょうか。

 

しかし、全社

大きく値下がりしていました。

 

 

つみたてNISA買ってみました 103日目

103日目の結果が出ましたので

報告させていただきます。

 

含み損益(%)  -4.92

前日比(%)   -1.87

 

昨年末に、年が明けたら

株価が下がると予想されてらした方がいます。

見事に当たりました。

それも、分析の才能なのでしょうか。

 

下がっているので

ボーナス買付けを利用して

追加で購入したくなります。

 

 

ちなみに、2つのファンドの前日比(%)は

「SBI・V・S&P500」       -1.93

eMAXIS Slim 全世界株式」  -1.62

 

今日も全世界が上回りました。

新興国株に勢いがあるのか

米国株に勢いがないだけなのか。

それは、わかりませんが

これも、多くの著名人の方が

予想されていました。

ワン株買ってみました 66日目

66日目の結果が出ましたので

報告させていただきます。

 

前日比(%)

国内株式5社  +2.51

日経平均    +0.24

 

小型株一社が大きく値上がりしまして

パーセンテージを大きく上げました。

 

これが小型株の面白いところでしょうか。

 

値上がり目的より

配当目的で

個別株投資をしたいものです。

 

暴落時まで待って

ガッツリ購入するのが良いのか

個別株であっても

積立方式が良いのか

振り返ってみないとわからないですから

正解はないのかもしれません。

物価連動国債

eMAXIS物価連動国債について

書いてみようと思います。

 

2021/12/30  9341円

2022/01/21  9369円

       +0.30%

 

微増ですが

物価は確実に上がっているようです。

 

調べていないことを書いてはいけないですが

ステルス値上げは

この指数に反映されていないのでしょうか。

 

物によっては

最大量から

三分の二くらいになっている

食べ物もあります。

 

これも物価上昇だと思うのですが

ステルス値上げは反映されないような
仕組みになっているのでしょうか。

 

 

ちなみに

日本物価国債連動ファンドの数値は

 

2021/12/30  9848円

2022/01/21  9911円

       +0.64%

 

こちらは大きく上昇しています。

 

今回は詳しく書きませんが

債権先物取引等を利用することがあるとありますので

物価だけを正確に表した数値ではないのでしょうか。

 

今度、調べておきます。

つみたてNISA買ってみました 102日目

102日目の結果が出ましたので

報告させていただきます。

 

含み損益(%)  -3.25

前日比(%)   -1.50

 

一週間で4%くらい下がったのでしょうか。

 

これはETFのことですが

YouTube

一週間で5%以上下がれば

買い増しの機会だと仰っている方がいらっしゃいました。

 

その方は、統計から答えを導きだし

5%以上で買い増しすると

好成績を残すことができるそうです。

 

ETFと違い

投資信託は時間差がありますので

そこまで上手くいきませんかね。

 

中々、難しいところです。

 

 

ちなみに、2つのファンドの前日比(%)は

「SBI・V・S&P500」       -1.50

eMAXIS Slim 全世界株式」  -0.96

 

今日も、全世界が上回りました。

新興国経済が、それ程までに順調なのでしょうか。

それとも、米国に問題が出てきているのでしょうか。

 

2022年度の暴落を予想されている著名人の方が

昨年末には多くいらっしゃいました。

果たして、その予想通りになるのでしょうか。