かぴばらの投資ぶろぐ

毎日少額つみたてNISA買ってみました

浪費家は口座をたくさん持つべき

浪費家の私が

浪費家は口座をたくさん持つべきについて

書いてみようと思います。

 

それはずばり、口座にお金があったら使ってしまうからです。

 

口座の数が少なければ、当たり前ですが管理はしやすいです。

それが、浪費家にはマイナスなのです。

 

それに、口座が少なければ

一つの口座に入っている金額が大きくなります。

 

それはすなわち、お金があるものと

勘違いしてしまいます。

 

証券会社は少数にまとめたほうが良いかもしれませんが

銀行口座は、できるだけ少額を分散して、管理しにくくして

脳にお金が少ないものだと勘違いさせましょう。

 

口座残高を見て、金額があれば

使ってしまうのが真の浪費家です。

 

少額にして口座を分散して

金額を小さくみせるようにしましょう。